2021SSEssence

2021/06/25

【カットソー】セール期にあえて買いたい、“イイ”Tシャツ

BEIGE,は少し前から“セール”をしていません。

ーーーと聞くと、がっかりする方もいらっしゃるかもしれません。でも、それはシーズン中、正規の価格で求めた“買い手”、数年前から企画を練り生産する“作り手”、両方に配慮した決断だそうです。また、“セール”を見越して大量に作らないようにしているため、“環境”に配慮している、とも言えます。

とはいえ、私も“セール”は好きです。これまで“セール”にたくさんの恩恵を受けてきました。

大学生のころなんかは、チアリーディングの部活で筋肉痛になりながら、ジムのトレーナーのアルバイトも多くこなし、それで貯めたお金をセールにつぎ込んで。

あのころ、セールで安くたくさん服を買い、様々なファッションを練習したから、大人になった今、自分が好きなもの、似合うもの、長持ちするイイもの、を見分ける目を養うことができた。そういう意味で、“セール”という仕組みには感謝しています。

“セール”でたくさんファッション筋力をつけて、今は少し落ち着いてきた30代オーバーの皆さん、多いのではないでしょうか?

そんな、自分を俯瞰で見られるようになった大人の私たちにしっくりくる“イイ”Tシャツがあります。肌がうっすら透けるこのシアーな素材、コットン100%。ハイゲージで編んでいて滑らかです。シルクのようなしっとり感も、ニットのようなしなやかさもあり、なんとも大人で繊細なカットソー。同シリーズのタンクトップに近いキャミソールを中に着て、ニットスカートを合わせたり。肩の力の抜けた、しかし細部に気を配った夏のブラックコーデが完成します。決して派手ではないけれど、着る人に自信を与えてくれるBEIGE,の服は、モノを消耗することに少し疲れた大人に寄り添う服でもあります。

この夏、ちょっとイイものを買うなら、オススメしたい逸品です。

右から
スカート/¥27,500(税込)
Tシャツ/¥17,600(税込)
ノースリーブカットソー/¥15,400(税込)
キャミソール/¥13,200(税込)

 

【profile】
1985年愛知県名古屋市生まれ。大学卒業後上京し、約5年半、人材系企業に営業職として勤務。28歳でエディターを志し、転身。現在はフリーランスのファッションエディターとして小学館『Oggi』、講談社『mi-mollet』などで活躍中。またアパレルブランドや百貨店との商品開発、トークイベント、コラム執筆も担当。Instagram@kobayashi_bunでは日々リアルなコーディネートを更新中。noteではエッセイも。