BEIGE, Instagram Instagram Facebook Facebook Twitter

2020S/S

【オールインワン】ワンピース派があえて着たい理由

【オールインワン】 【オールインワン】

気温がぐんぐん上昇してきましたね。5月に夏日の気温になってしまうと、「真夏は何を着たらいいんだか・・・」なんて、毎年ドキドキしてしまいます。

気温の上昇とともに、私のワンピース熱もどんどんアップ。今季はもうすでに、黒ワンピースを2枚ネットで購入してしまったほど。

ワンピースの魅力は、なんと言っても一枚で成立すること。しかも、どこか華やかにも見えるので、カジュアルに転びがちな夏にはぴったりです。

・・・いや、今回はオールインワンの話をしなくては、ですね!

そんな、夏はもっぱらワンピース愛好家の私、これまでオールインワンは選択肢にありませんでした。

が、昨年旅先のシンガポールにて、ふらりと訪れた現地ブランドで初めてオールインワンを購入してビックリ! ワンピースよりラクで、ワンピースより華があるではありませんか!

「ラク」の秘訣は、ボトム部分がパンツなので、脚の諸問題を気にしなくていいこと。虫刺されやどこでぶつけてできたか不明の青あざ? etc.を隠せるという意味で、ワンピースよりぐんと「ラク」です。

続いて「華やか」。ワンピースに比べて裾がひらひらしてはいませんが、その分上半身で思い切った肌見せをしてもいやらしくならず、結果「華やか」になる。

今回の【MARAGUA】シリーズのオールインワンも、この法則にピタリと当てはまっています。

パンツ部分は付かず離れず、裾にむかって自然に細くなるややテーパード、難しいことは考えなくてOKなシルエットなので「ラク」。

上半身はとても華奢なストラップのキャミソールタイプ。胸の開きは一枚で着られる深すぎない開きで、上品な「華やか」さがあります。

それに、しなやかでたっぷりのドレープを生む、天然素材のような合繊素材。コットンやリネンよりもラフさは控えめ、きれいな印象にまとまります。

「ラク」で「華やか」なオールインワン。インにTシャツやノースリーブを仕込むのもアリだけれど、私はやはり、ワンピースのように一枚でさらりと着るのがベストだと思っています。そのためには、二の腕・背中に効く筋トレをして、デコルテはスクラブでマッサージして、少し小麦色に焼いたヘルシーな肌に仕上げて―――

・・・なんていいながら、暑くなればなるほどビール欲も止まらないし、室内ばかりで過ごしている。いかんいかん!です(笑)。


200508_02.jpg

バックスタイルはストラップがクロスされていて、シンプルなのに絶妙に凝ったつくり。背中で語るオールインワンです!


200508_03.jpg

ウエスト部分は紐が内蔵されているので、キュッと絞ってメリハリをつくるもよし、緩めてストンと着てもよし。紐の先についたゴールドのあしらいも、さりげないアクセントとして効いています。

オールインワン/¥39,000(税別)

過去の掲載アイテム一覧

Prev
Next